読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

物件の下見と民泊セミナー参加してきました。

4月9日 休みを利用して1日かけて東京都内の物件内見と民泊セミナーに参加してきた。

日暮里物件: アクセスよし、立地良し、2Kでやや狭い感じ
大塚物件 : 新築だがエレベーターなし。1Rで狭すぎる
池袋駅物件: 立地許容範囲、内装よし。1DKか2K数部屋あり。
早速申し込みかけたが先客あり。残念

民泊セミナー参加: 収穫多数
現場の状況を把握できた。
準備すべきもの。
ハウスマニュアルの多言語充実の必要性。運営方法。資金なしから始める方法。資金を助成金で調達する方法。トラブル対処法。運営コンサル、司法書士、会計事務所との連携。など準備に必要なリストと開業資金と実務経費など具体的になった。

実際の物件と氏族メシア活動拠点という天地人の一致点を探ったが。
現場は物件決定までは至らず。5月5日まで目標が近づきやや焦ったが。ちょうど準備始めて。探し始めて40日目で内見セミナーに参加できたのは良しとしたい。

その後以前に問い合わせていた物件の先客が審査通らずとのことでこちらに紹介された。良い物件だが、即開業資金が準備できないので6月頭契約を依頼したが返事ないところ見ると見送られたかな?

ともかく不動産屋さんとの因縁と民泊関連の先駆者とコンサルの方々と名刺交換できたので一歩前進としたい。

現実の開業資金をつめて準備を進めたい。